FC2ブログ

ガンだとさ。

最初は直腸ガン。翌年に転移して・・・ それでも負けずにオヤジは頑張ってますよ~!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
検査、飲み薬での抗ガン剤などを続けて7ヶ月程過ぎたころ。
CT検査で肺と骨盤に影が・・・
また転移です(~_~;) でもまだまだガンは小さいそうです。
小さいうちに手術で取る事は出来ないのかと先生に聞きましたが、肺の方は手術が出来ないと言われました。。。゛(ノ><)ノ
でも骨盤の方は手術は出来ると言われました。
ただ問題があるそうです。
それはガンを取り除く事は出来るのですが、その後身体がその箇所を治そうとする力が肺のガン細胞にも力を与えてしまいガン細胞が大きくなる可能性があるとの事でした。
そうゆう事で手術をするか抗ガン剤の種類を変えて治療をするか・・・・・
いろいろ考えましたが取り合えず抗ガン剤での治療を受ける事にしました。

今度から点滴による抗ガン剤と飲み薬による抗ガン剤を合わせて使う事になりました。
点滴は2週間に1回。抗ガン剤の種類はトポテシン、一般名がイリノテカン。
飲み薬は2週間飲んで2週間休みというクールでティーエスワンです。
この薬の組み合わせで少しでもガンをやつける事が出来れば良いのですが・・・

こらからまた長い闘いが始まる訳です。


スポンサーサイト
PETでの検査で今の所他への転移が見つからなかった事は嬉しかったのですが、まだまだ安心する事は出来ませんでした。
お医者さんが言うには、腸から脳に転移したという事は他にも転移している可能性がかなり高いという事でした。
この先もガンが治るという事はもうないそうです。
どのようにしてガンと上手く付き合って行くか・・・という事らしいです。
あまり付き合いたくないのですが・・・

とにかく月2回の定期検査で経過を見て行く事になりました。
診察は脳腫瘍を手術した脳外科と原発ガンが直腸だったので胃腸外科にもかかる事になりました。
脳外科の方は2ヶ月に1回、胃腸外科の方は1ヶ月に2回のペースで掛かる事になりました。
その間にCTやMRIを撮る事になります。
CTは2ヶ月に1回位で内蔵の検査、MRIは3ヶ月に1回位で脳の検査です。
抗ガン剤は点滴による方法ではなく飲み薬の抗ガン剤を服用する事になりました。
2週間服用して2週間休むといった飲み方です。

このままガンを抑える事が出来ればいいのですが・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。